世界的なIT社会の到来、深刻な環境破壊、21世紀の世界は益々各国間の距離が縮まり、経済面でも社会面でも国際交流の大変深まる時代だと言われています。
 とりわけここ愛知の地は中部国際空港の開港以来、全国的にもより一層国際化に拍車がかかる地域になることは必至であります。
このような背景と環境のもとで、文法、語彙、発音などの伝統的日本語教育に とどまらず、言語能力以外のストラテジーやルールを加味した教育を施し、日本での就学を足がかりとして、国際社会に適応する素晴らしい人材の育成こそが私達の使命だと考えています。